〒634-0033 奈良県橿原市城殿町459(大和平野土地改良区4階)
📞0744-29-4004/📠0744-29-4005 
受付時間:9:00~17:00 (土・日・祝日を除く)

大和なでしこ卵

奈良県特産 大和ブランド卵の確立

  • 平成20年8月26日 一般公募により、名称 「大和なでしこ卵」 に決定。
  • 平成20年10月25日 販売開始。(県内スーパー等)
    PR活動(なら食と農のフェスティバル 橿原、アグリフード EXPO2009 大阪)。
  • 平成21年3月27日 商標原簿に登録。商標「 大和(やまと)なでしこ卵(らん)」(登録5216865号)

大和ブランド卵の特徴

  • カテキン効果による整腸作用や動脈硬化の指標などの値減少を期待し、飼料に魚油を配合、また、生臭さを軽減するために奈良県産銘茶大和茶粉末も飼料に添加しています。
  • 卵殻色はピンク色でDHA(ドコサヘキサエン酸)が、常卵の約2.5倍(250~280mg)も含まれています。

食文化

が日本で食べられるようになったのは、南蛮渡来のお菓子に卵が使われていたようですので安土桃山時代だとみられますが、広く一般に普及したのは、明治に入ってからとなります。
消費量(平成20年度:2,647千トン)は、近年概ね安定的に推移しており、輸入量は、消費量の5%程度で推移しています。
因みに、初年(平成20年)度の「大和なでしこ卵」の取扱い量は、8,200 kg となります。

奈良が誇る「大和(やまと)なでしこ卵(らん)」について

県内5カ所の養鶏場による統一ブランドで、親鶏を14カ月齢以下と制限し、同一の指定配合飼料による差別化が行われている。 飼料には奈良県の特産品である「大和茶」を添加しており、同組合GPセンター事業部の辻吉洋所長は「茶を添加することによって 卵の臭みが消え、また鶏の健康状態も良くなった。
ともと茶は人間にとっても整腸作用や動脈硬化の指標値減少などの効果があり、鶏の健康にも良いだろうと考え添加を決定した」 と語る。さらに魚油を加えることで、コクとDHAを卵に移行させている。DHA含有量は250~280ミリグラムと通常卵の約2.5倍。 生臭さを茶を添加することによって抑え、非常にバランスの良い卵に仕上がっている。

※GPセンター(農事組合法人エヌ・ピー・シー)📞0744-33-4911

成分表(可食部 100g 当たり)  試験依頼先:㈶日本食品分析センター 第208052016-002号


熱量たんぱく質脂質炭水化物ナトリウムDHA
大和なでしこ卵147 Kcal12.2 g10.2 g1.5 g137 mg280 mg
普通卵(五訂食品標準成分)151 Kcal12.3 g10.3 g0.3 g140 mg110 mg

安全への取組み

  • 養鶏場の衛生検査と、親鶏の血液検査、卵の品質検査(HU)は、行政機関等と連携し定期的に実施しています。
    また、養鶏場では、防鳥網を設置し病原体のキャリアとなる野鳥が侵入しないようにしています。
  • 組合GPセンターにて、衛生的に洗卵し、厳しい品質検査に合格したものが「大和なでしこ卵」として流通します。

商品

安全・安心・おいしい「大和なでしこ卵」を味わっていただくために

自然の太陽光線、自然の空気を鶏舎に入れ、

できるだけ自然に近い環境で飼育しています。

大和なでしこ卵

大和なでしこ卵

カテキン効果による整腸作用や動脈硬化の指標などの値減少を期待し、飼料に魚油を配合、また、生臭さを軽減するために、奈良県産銘茶大和 茶粉末を飼料に添加しています。
卵殻色はピンク色でDHA(ドコサヘキサエン酸)が、通常卵の約2.5倍 (250~280mg)も含まれています。

温泉たまご

温泉たまご

大和なでしこ卵のみを原料卵に使用した温泉たまごです。
添付だしは、徳島県、天真醤油(株)にて開発したオリジナルです。
やや甘口で、黄身とのバランスが絶妙です。
製造方法 : 湯せん式
賞味期限 : 21日間

GPセンター

作業風景

大和畜産ブランド
大和の雫
大和牛
ヤマトポーク
大和なでしこ卵
大和肉鶏
酪農なら

奈良県畜産農業協同組合連合会

お問い合わせ

〒634-0033

奈良県橿原市城殿町459

(大和平野土地改良区4階)

📞0744-29-4004/📠0744-29-4005


奈良県 畜産課